【平成25年9月24日】京都市災害ボランティアセンターの取組について

2013.09.24  事務局からのお知らせ

【平成25年9月24日】京都市災害ボランティアセンターの取組について

京都市災害ボランティアセンターの台風18号災害に対する取組について(第3報)

平成25年9月16日に発生した台風18号による被害に対して、京都市災害ボランティアセンターでは、9月17日に災害時体制に移行するとともに、各区社会福祉協議会にブランチを開設しました。
9月21日から22日にかけては、伏見区の下鳥羽学区、久我学区において、京都市社会福祉協議会に登録されている「災害ボランティアサポーター」等の延べ85名が、荷物の運び出しや床下の泥出し等の延べ18件のボランティアニーズに対して支援を行いました。各ブランチにおいても、引き続き被災地のボランティアニーズの把握と調整を行っています。なお、個別のボランティア募集は現段階では行っておりません。
  また、京都府災害ボランティアセンターからの要請を受けて、9月21日から23日にかけて京都市災害ボランティアセンタースタッフ延べ11名を福知山市災害ボランティアセンターに派遣し、ボランティア登録やマッチングの活動に従事しました。
 
 
(連絡窓口)
   京都市ひと・まち交流館 京都 内
 京都市福祉ボランティアセンター
 電話 075−354−8735 FAX 075−354−8738

※ 京都市災害ボランティアセンターホームページ  http://ksvc.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です